札幌市営住宅 ペット可住宅について

札幌市営住宅 ペット可住宅についてのご案内。下記よりご確認ください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

札幌市の市営住宅では、ペット(犬、猫、その他)の飼育は飼育はできないルールとなります。
ただし許可されている場合もあります。
許可が認められている場合ですが、身体障害者補助犬法で定める補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)の場合のみとなります。
現在犬などのペットを飼育していて札幌市営住宅への引越しを検討されている方は残念ながら市営住宅では現状ペット可、ペットOKの物件はありません。
また別管理となりますが、UR賃貸(旧公団です)で一部の物件を対象にペット共生住宅というものがあります。しかし札幌市内にもUR賃貸住宅の団地もあり、空家があれば先着順で入居可能ですが残念ながら今現在では、ペット可賃貸はありません。一般的には民間の賃貸でお部屋探しをするとペット可物件の数も多いはずです。
※UR賃貸は市営住宅と異なった申し込み資格があります。